和の成功法則ザ・ワープに学ぶ縄文時代 日本は本当はこういう国

ザ・ワープ2期では講義の中で縄文時代について触れられた部分がありました。多くの現代人は、縄文時代というとただの原始時代のようなものとしか認識していませんが、そうではありません。縄文人が進化して現代人になったのではなく、縄文人が退化して現代人になったのです。この意味がわかりますでしょうか?

和の成功法則ザ・ワープの本当の目的を知っていますか?

明日、11/22(火)からザ・ワープ3期、「和の成功法則 ザ・ワープ -インテグラル-」の無料講座の配信が始まるようです。2期までのワープは、個の成功から公にシフトしていく教え方をしていましたが、ワープ3期は「社会編」ということで最初から公のことを学ぶことが出来るようです。参加しようか迷っている人のために、2期生の僕がザ・ワープ2期の講義で語られた大野さんの言葉からザ・ワープの本当の目的をご紹介します。

ロゴスタディ・ベーシック(第4回)の感想など

ロゴスタディ・ベーシック第4回のテーマは創造のパラダイムでした。ロゴスタディの根底に流れる「意識が全てを創造している」というテーマに則して、意識のメカニズムを創造のパラダイム、五階層思考、階層間移動の3つに分けて学んでいく講義の1回目の位置付けになります。

ロゴストロンが鬱滞感情を祓う仕組みを知りコミュニケーションを向上させる方法

日常生活を送っていると様々な場面で鬱滞(うったい)する感情が起こります。ロゴストロンに物質的な現実創造を望む人も望まない人も共通して得られる効果のひとつが、鬱滞感情を祓う効果です。ロゴストロンが鬱滞感情を祓う仕組みはどうなっているのでしょうか?

五階層に学ぶあなたが鎮魂できない原因

言霊を学ぶにあたっては五階層が重要になります。しかし五階層を学んだ人の多くは魂、霊、神の階層ばかりに目が向いてしまい、体や情をないがしろにしてしまう傾向があります。実は神を掴むためには、第一階層の体がとても重要になるのです。

鎮魂ライブ 2016年8月7日(日)

和の成功法則ザ・ワープ2期が終わって8月に初めて鎮魂ライブに参加させていただきました。鎮魂ライブはミスター鎮魂こと石原さんを中心に、都内の会場で鎮魂会を行いそれをUstreamで中継するという参加型イベントです。