ミニロゴストロン体験談 1年経ってわかった意外な効果

ミニロゴストロン体験談 1年経ってわかった意外な効果
効果以前に使い方すらわからなかったのがミニロゴストロンでした。

そもそもロゴストロン製品は願望実現装置ではないですが、発信機ではないロゴストロン製品の意味がわからなかったのです。

気付けばわからないままミニロゴストロンを使用して1年が過ぎていました。

セミナーの参加特典

私は、ミニロゴストロンを2016年8月20日の「ワープ1期2期合同セミナー」の参加特典でいただきました。

ふつうのミニロゴストロンと違うのは、森田講師の手による「ロゴシスト新世界創造宣言」という構文がインストールされていることです。

最初は難しかったのですが、1年経って読み直してみると、相当いいことが書いてあります。自分で言いますが私も1年経ったら公の構文が読めるようになっていたということです。少しは成長したのかもしれません。

しかし、特典でいただいたデメリットもあります。

自分で購入していないので、自分が「ミニロゴストロンを使う」という意志を発していない点です。

意志が乗らない言霊は言霊ではなく言葉です。ただの言葉をいくら発しても言霊にはなりません。

効果がよくわからない

最初の時点で私はミニロゴストロンがどういうものかわかっていませんでした。

オフィシャルを見てわかったことは、配電盤に取り付けるといいらしいことぐらいです。それ以外は、オーディオに付けたら音が良くなったなどの事例があるようです。

しかし、それを読んだ私は正直なところ、

「音が良くなったら何なの?」

としか思いませんでした。

いい音とかみんな言うけどMP3がいい音になってもMP3なので非可逆圧縮で失われた音は復活しません(復活したらすごいですよね)。

などと、出来ない理由を理屈で説明したがるような人は余計に出来なくなっていくわけです。

電源タップに装着

で、結局どこに付けたかというと、机周りで使っている電源タップに装着することにしました。

配電盤を開けるのは面倒だし、オーディオもテレビも持ってないので、これといって付けたい電気製品がなかったのです。

とはいえ、タップに付けることで、ここから電源をとるもの全てにミニロゴストロンの効果が期待できるわけです。

いつもタップから電源をとるものは次の5つです。

  • PC
  • ONU
  • プリンタ
  • シェーバー(の充電器)
  • LEDデスクライト

これ以外は、スマホやWi-Fiの充電などに使っています。ロゴストロンLの充電もここからしています。

こうしてミニロゴストロンを1年くらい使ってみての感想は次のようになります。

〈PC、ONU関連〉

  • 起動時間……変化なし
  • 安定性……変化なし
  • 動画再生……画質・音質に変化なし
  • 音声再生……音質に変化なし
  • 回線速度……変化なし
  • メールする相手との関係性……変化なし
  • スパムメール……変化なし

素晴らしい効果です。

使用者のやる気がないのがいけないのか、ミニロゴストロンで何が変わるのかは全くわかりませんでした。

染川講師スタイル

こんな私に転機が訪れました

ここまで来たらやはり染川講師スタイルしかありません。
ミニロゴストロン体験談

ご存じのとおり染川講師はアメノシズクのチェーンにミニロゴストロンを標準装備されています。首筋に光るゴールドの小箱がミニロゴストロンです。常にミニロゴストロンを頸椎に当てておられるのです。

これが出来るのは染川講師くらいだと思っていましたが、最近は鎮魂ライブなどでよくお会いする門人の方も付けておられることに気付きました。

そこで私も(門人になったことだし)やってみることにしました。精神的にハードルが下がってきたのかもしれません。

スッとする体感があります(笑)

どうやら鬱滞情報のアース系のようです。

身体はセンサー

ミニロゴストロンを頸椎に付けたらスッとしましたと言うと、「それはおまえの主観だろ」と言いたくなる人も多いと思います。

確かにその通りなのですが、ここで重要になるのが身体はセンサーとして使うという視点です。

こちらが五階層ですが、

ちょっと勉強した人に多いのが、第五階層の神ばかりを見て、下の階層を軽視する傾向です。

しかし、五階層は各階層すべてが大事です。鎮魂できない原因が身体の不調だったりすることもあるわけです。神を掴もうと思ったら健康第一であることが知らされてくるのです。

ロゴストロンで何も起きませんという人に限って物質の結果しか見ていないことが多いです。そうではなく、体感を得ることで「ああ、こういうことか」とわかることがあります。

ゲゲゲの鬼太郎は妖怪の気配を察知すると髪の毛が逆立ちますが、センサーとはそういうものです。

「センサーが反応したから妖怪がいるんだ」
「体感があったからミニロゴストロンが作用しているんだ」

身体はセンサーというのはこういうことです。

ロゴストロンLとネットワーク接続

これだけで終わると何の役に立つのかわからない記事になっているので、最後にロゴサポプロで見つけた情報をご紹介します。

以下は、ある方のアメノシズクについての質問に対する回答です。

『私○○(昭和○○年○月○日生まれ)が所持するロゴストロンLが発信する全てのロゴスファイルの言霊情報を、現在所持しているアメノシズク、コトタマテバコがあまねく受信し、発信した」と定義することは、既に所持しているロゴストロン商品の効力をアップさせる上で極めて有効です。
http://pro.logosapo.com/archives/513

とういことは、「私が所持するロゴストロンLが発信する言霊情報を私が所持するミニロゴストロンが受信し発信した」とロゴストロンLで発信するのは良さそうな感じです。

と、いいことを思い付いたので、これからやってみようと思います。

ご興味のある方は試されてみてください。七沢研究所の回答なので間違いはないと思います。何かいいことがあったらコメント欄で教えてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする