白川学館入門講義(第1回)の感想など

白川学館入門講義(第1回)の感想など
先日より白川学館入門講義を学ばせていただいています。

和の成功法則ザ・ワープ2期から入った私ですが、最後は結局、白川学館に行き着くことになります。

ワープは入口としては素晴らしいですが、だからといってずっと玄関に立っているわけではありません。玄関を通って白川という母屋に入らせていただきましょう。

知・情・意による学び

白川学館では第七種神拝作法からはじまる高等神事の階梯を進み、各境地を掴み、深めていくことになります。

知・情・意による学びが用意されています。

  • 知…白川通信オンライン動画講義
  • 情…ご修行(祝殿講習)
  • 意…神拝作法、お作法確認講習

テキストと動画で知識を学んで終わるのではなく、各種神拝作法伝授を受け、祝殿講習に参加させていただくことになります。

ハードカバーの本がテキストです。

祝殿講習「ご修行」は、かつて宮中で天皇がされていたご修行ですが、現在は宮中に白川はありません。現在は白川家最後の学頭、高濱清七郎先生から一子相伝で七沢賢治先生が受け継がれておられます。

その白川の「おみち」を学ばせていただいているわけです。

祝殿講習から始まり

入門講義を修了し第七種神拝作法伝授を受けていると、第六種神拝作法伝授を受けることが出来ます。

第六種神拝作法伝授を受けることで、祝殿講習に参加できるようになり、門人登録も可能になります。

ミスター鎮魂・石原政樹さんも、「祝殿講習に出られるようになったからが始まりです」と仰っておられます。

石原さんは七沢研究所グループに入られる前から祝殿講習に参加しておられたそうです。

以下は私が提出した感想の一部です。

12月4日のお作法確認に参加させていただいてからは、自分で結界を打ってお祓いを奏上させていただいております。ボーカロイドの結界とは違い脳に体感があり、お祓いの体感も何倍にも強く感じられるようになりました。

具体的な体感としては、情緒の階層が祓われ、好嫌の二項対立がどうでもよくなってしまいます。これにより職場の人間関係による感情の摩擦のほとんどがなくなり、穏やかな心で日々過ごすことが出来るようになりました。これだけでも私にとっては本当に有難いこと感謝しております。

本来、天皇が学ばれていた白川のおみちをなぜか私が学ばせていただけることが不思議でなりません。

情による学びである祝殿講習を受けさせていただけるよう、まずは入門講義をしっかり学ばせていただきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ローズ より:

    今井さま
    はじめまして。
    私はロゴシスト認定講座を受けて、現在ロゴスタディを学んでいます。
    認定講座も一人でオンラインで学ぶため、誰も友だちができず、
    なかなか他の人と情報共有ができませんでした。

    今井さまのブログを拝見して、とても勉強になります!
    本当にありがとうございます!

    私も白川学館を受講しようかどうか迷っています。
    ロゴスタディだけでもかなり深いことを学んでいるので、白川学館を学ぶ必要があるのかな?とか思います。
    今井さまはどちらも学ばれているので、質問してみようと思いました。
    また結界の石は白川のものを買わないといけないのでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • 今井有宇 より:

      ローズさん、こんばんは

      動画講義って孤独ですよね ^ ^

      認定講座を終了されているのですから研鑽会に出られてみてはいかがですか?

      白川は口伝で伝わるアナログの手法を体感をとおして深めていくことに意義があります。

      知識的な深さですと白川よりロゴスタディのほうが深い内容になっています。

      白川もロゴスタディも神観や霊魂観などはかなり共通していますし、純粋に知識を求めるのであれば白川は受講しなくてもいいかと思います。

      「祝殿講習に出るようになってからが始まり」と石原さんも仰っていますが、
      白川は正しい神拝作法の伝授を受けたい、祝殿講習に参加したいという気持ちの大きさで決められるといいと思います

      火打石は白川のものでなくても大丈夫ですが、ゴツゴツした形の石は、打つと割れやすく欠片が出るので掃除は大変みたいです。

      火打ちを打つだけでゼロポイントになります。
      ゼロポイント=中今=空 です。

      打つときに指を挟むと痛いので注意してください(笑)

  2. ローズ より:

    今井様
    どうもありがとうございます。
    研鑽会には11月と1月の2度参加しましたが、
    そのせいか、すごい勢いがついてしまって2日前に白川に入門してしまいました。
    そしたら明日第七種の講座があるとのことで行くことになりました。
    私関西なので2週連続東京行きです。(驚き!)
    ロゴスタディだけでも良かったのかな?
    と思いながら、もう足を踏み入れてしまったので
    なんとか頑張ります。
    今井様とまたお会い出来るときがあればいいなと思っています。

    • 今井有宇 より:

      第七種神拝作法伝授、お疲れさまでした。

      七沢賢治先生まで一子相伝で受け継がれた作法を伝授していただけるのですから、考えてみればすごい機会だと思います。

      ところで、私も伝授受けていまして(驚き!)

      大きい荷物で来られてる方がおられると、ローズさんかなと思ったのですが、
      初対面の方に「ローズさんですか?」とは言いづらくて誰にもお声をかけられませんでした……。