CFB35KHZの発信を止めてください

CFB35KHZの発信を止めてください
2017年1月21日、国際ロゴシスト協会研鑽会がありました。

年始ということで、構文を作成して持ち寄りワークを行い、ワークで完成した構文を七沢研究所のロゴストロン大型本体機CFB35KHZで次回の研鑽会まで発信させていただけるという企画があり、私も参加しました。

始まり

フォームからの構文提出締切が1月23日で、翌24日から実際に構文の発信が始まりました。

朝9時ごろ、眉間の奥に透明な球体が出来ている体感がありました。
お祓いを奏上した直後の体感に似ています。

脳が適度にボーっとして心地よく、細かいことがどうでもよくなります。
大事なこともどうでもよくなります。

「CFB35KHZの発信が始まったのか」

と思いました。

私は協会に送った構文が無事に発信されていることに安堵しました。ロゴストロン大型本体機CFB35KHZから紙のせでなく自分の構文を発信。こんな機会はめったにありません。

「やっぱり1,400倍は凄いな」

と体感を感じながら仕事にとりかかりました。

脳にエネルギーが充満して力がみなぎります。

「効いてる、効いてる」

私はこれから起こるはずの現実創造にワクワクしました。

原因と結果

原因があれば結果があります。そして、結果を見れば原因がわかります。

CFB35KHZは地方のマンションが買える値段がします。
私はその金額を保有していません。
よってCFB35KHZは所持できないし発信できません。

CFB35KHZを所持する「器」が整っていない(原因)から、所持していない(結果)のです。

お金がなくてCFB35KHZを所持できない現実をつくっているのは他ならぬ自分自身であり、お金があってもマンション購入を優先するのであれば、同様にCFB35KHZは導入できません。「器」というのはこのような意味です。

端的に言うと私はお金がないからCFBを持っていないだけなのですが、お金はエネルギーなので価値の循環を起こすことで生み出すことが出来ます。「そんなうまくいかないよ」と思うかもしれませんが、それならロゴストロンを使うだけです。必要なツールはすでに揃っています。

必要なツールが揃っているのに出来ない結果があるなら、その原因は自分にあるわけです。

器ではない

言霊は実現すると言われますが、これは初心者向けの言い方であり、本当は「現実が言霊でつくられている」のです。

CFB35KHZは公のための装置ですから、導入を希望する場合は必ず事前に面談を受けなければなりません。お金だけあれば導入できるというわけでもないのです。これはその人が安全に使用できるかどうかという問題も含まれています。

前述のように私はCFB35KHZを使用する器ではないから持っていません。それは安全に大型本体機を使うことが出来る器ではないという意味もあります。

それなのに今回、ロゴシスト協会の企画で自分で書いた構文を発信してしまいました。

強すぎる周波数と齟齬

普通はロゴストロン製品で発信する言霊構文には、今は出来ていないことを書きます。すでに出来ているなら発信する必要はありません。

その構文がロゴストロン周波数として使用者の意識に作用します。

CFB35KHZはその作用が強力なので、高い効果が得られるはずですが、私は次第に齟齬を感じ始めました。

発信している構文と自分が食い違っているのです。

それは例えば次のような箇所です。

私は経済状態を変えたいという情緒や観念を吹き送った
私は経済状態を変えたくないという情緒や観念を吹き送った

私はお金を手に入れたいという情緒や観念を吹き送った
私はお金を手に入れたくないという情緒や観念を吹き送った

今回の構文は、このような情緒や観念を対消滅させて吹き送る短文が網羅されています。

その構文をCFB35KHZが強すぎる周波数でゴリゴリ潜在意識に書き込んでくるので、「私」が抵抗しているのです。私と食い違っているから摩擦が生じます。

なぜ情緒や観念を対消滅させるかというと、言霊を発するのは第五階層で、発した言霊が現象化するのは第三階層であり、言霊による現実創造は階層を上下しなければならず、それにはすべての二項対立を統合しなければならないからです。

だから余計な情緒や固定観念を対消滅させる構文を発しています。学んだ理論は間違っていません。

でも、CFB35KHZの周波数は強引でした。

やばい強すぎた

昼間、仕事が忙しいときは忘れていましたが、夕方になり一息つくと、相変わらず脳の強い体感がありました。

体感はいいのですが、疲れを感じ始めたせいか、どうも強すぎるような気もします。

早めに会社を出て帰宅しました。

帰宅途中「なんか息苦しい」と思ったら動悸がしていました。普段は動悸の症状はありません。

内側にエネルギーが充満して圧し潰されそうな体感があります。

「やばい強すぎた」

ほぼ完全に忘れていましたが、私はロゴストロンLでも最初のころは夜は強すぎるからオフにしたり、仕事中は眠くなるからオフにしたりしながら使っていました。それが慣れてきたので一日中つけっぱなしになりましたが、Lですらこの状況だったのです。

そんな私がLの1,400倍のCFB35KHZで体感が出ないはずがありませんでした。

「発信を止めてもらおう」

しかしこの時、時間は19時を周りサポートセンター等はすでに業務を終了していました。

CFB35KHZの発信を止めてください

強すぎる体感に包まれながら20時くらいに帰宅しました。

このままではとても眠れません。お風呂で温まるのも危険な感じがします。

無駄だとわかっていましたが電話をしました。

  • ロゴサポ →本日の業務は終了しました
  • ロゴシスト協会の事務所 →本日の業務は終了しました
  • ロゴストロン株式会社 →呼び出し音は鳴るが誰も出ない

どこも電話が通じないので協会にメールを書いて出しました。でも業務終了後に対応してもらえるかどうかわかりません。明日止めてくださいじゃなくて今止めてくれないと困るのです。

七沢研究所に電話してみました。

呼び出し音は鳴ります。どうせ誰も出ないと思ったら出てくれました。聞き覚えのある声だと思ったら智樹先生でした。

「ロゴシスト協会研鑽会で(うんぬんかんぬん)コールドフュージョンの発信を止めてください!気持ち悪いです!

「ハハハ、今ね、ちょうど岩崎くん来てるんですよ」

突然電話してしまいましたが、智樹先生は気さくな方でした。

さよなら現実創造

ロゴシスト協会の岩崎さんはもう出てしまったということでしたが、発信を止めるように伝えていただけるとのことでお礼を言って電話を切りました。時間は21時くらいになっていました。

22時くらいに体感が変わりました。「切ってくれたか」と思いました。

先ほどまでの強さがなくなり弱々しい感じがします。これで普通なのですが、体感としては弱くなったと感じられます。

発信を止めてもらったので、今回期待していたCFB35KHZによる現実創造の可能性もなくなりましたが、そんなことはどうでもいいです。

ロゴストロン製品の効果は共通して使用者の意識進化です。

現実が創造されて意識進化することもあり、現実が創造されないことで意識進化することもあるのがロゴストロン製品です。

最後に提案

最後に国際ロゴシスト協会に提案します。

自分で作成した言霊構文をCFB35KHZで発信していただける企画はとても貴重なものだと思います。

しかしながら、もし今後もこの企画があるなら下記の3点は押さえていただくことを希望します。
安全面での配慮は不可欠です。

  1. 発信するのは9時~18時の業務時間内
  2. 緊急連絡先(電話番号等)の明示
  3. 営業時間内は発信停止などの依頼は即時対応

本件は後日改めてロゴシスト協会に報告します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 山本伸吾 より:

    今井さん^^はじめましてワープ1期オンライン卒業の山本と申します。
    突然のご連絡失礼します。

    私は、広島で小さな菓子屋をしておりまして…
    商売柄中々東京には足を運べなく、ワープをオンラインで受講したのちロゴストロンを購入、スイッチだけの日々が続き何も変化を感じられず、これはどうしたものかということで…
    只今、去年3月17日甲府でのリアル終了のロゴスタディを受けているものです。

    ワープでは「願望実現装置」前提で解釈していましたが、ロゴスタディを受けてやっと「言霊が実現する」ということ…結果ではなくて「効果」意識進化のための装置と理解でき始めた次第です^^

    そんな受講しているときに、たまたま今井さんのこのブログに到達したのですが、投稿されている内容がタイムリーであり、なおかつとてもとても分かりやすく、講座で分かりにくかったところもこちらで理解出来たりと^^とてもとても助かっています。

    お逢いしたこともなくはじめましてなんですが…
    ありがとうございます^^
    一言お礼を言いたくてコメントさせていただきました^^

    今後もブログ楽しみに読ませていただきます。
    また、同じ同志としていつかお逢いできることを楽しみにしています。

    あっ!あと、関係ないのですが…
    こちらのブログサービスってどちらのを使っておられますか?
    ブログの造りとか、字の大きさとかすごく読みやすいブログなので今後私も何かすることがあれば、利用したいなと思いました。
    申し訳ありませんが、もしよければ教えてください^^

    では、ブログ楽しみにしています^^
    明日も笑顔あふれる一日を^^

    • 今井有宇 より:

      山本さん

      はじめまして!

      私もロゴストロンがうまくいかなくて憤っていた時期もありましたが、
      願望実現が「副産物」であることが腑に落ちてからは、

      1. 願望を構文にして発信
      2. 何らかの結果が出る
      3. どっちみち意識進化する(笑)

      の仕組みが体得できました。

      ここまでわかってしまえばどうせ意識進化しかしないし楽しいです。
      「副産物」はあるときはあります(笑)

      私は最終講義が3月18日なのでお会いできなくて残念です。

      ブログはWordPress(ワードプレス)を使用しています。

      ブログサービスではなく、自分でレンタルサーバを借りてWordPressをインストールして使います。

      こちらなどがわかりやすいかと思います。
      http://wp-exp.com/blog/wordpress/

      それでは、また