【ロゴストロン体験談】ロゴストロンLで約半年で得られた3つの結果

【ロゴストロン体験談】ロゴストロンLで約半年で得られた3つの結果

ロゴストロンは意識進化のための装置で、その過程で願望が実現する場合があります。

願望実現はロゴストロンの効果の副産物なのです。

しかし、即物的な私はやはり願望もどうにかしたいと考えました。

そんな私がロゴストロンLで約半年で得られた3つの結果についてお話します。

ロゴストロンLで得られた3つの結果

ロゴストロンLワープ専用機を所持してから半年くらい経ちました。

最初に人間関係で使用して祓われ、続いてお金関係の構文を紙のせして、2週間くらいで「やばそう」と思ってやめてからは、ベーシックファイルとベーシックファイルを多少修正したオリジナルファイルしか使用しないで今日に至ります。

このブログでは、お祓い・鎮魂をやりましょうみたいなことばかり言っていますが、たまには結果についても書かないと説得力がないかと思ったので書いてみることにしました。

私がロゴストロンで得られた結果のうち大きなものは次の3つになります。

20年通院している病気が治りました

1996年から通院している持病があります。

治療は診察と薬物療法のみなのですが、その薬がまったく要らなくなりました。薬なしでもまったく問題ありません。

ただ、自分では治ったと思っていますが、医者が治ったという診断を下してくれないので、その意味ではまだ治っていません。紛らわしくてすみません。

別にもう病院に行く必要もないのですが、完治扱いにならないと今後保険などに加入する際に困るので、医者が納得してくれるまでは経過観察ということで通院しています。

病院で言霊の話は一切していないしする気もないので、なぜか良くなったということになっています。

使用したベーシックファイル

  • 情緒バランス
  • 吹き送り大全
  • 過去未来清算言霊
  • 霊的鬱滞解除

使用したオリジナルファイル

なし

過去最高の売上を記録しました

生活口座とは別に副業専用の口座があるのですが、その通帳を眺めながら、

「このお金だけで、ライトプランからスタンダードプランに変更したいなあ」

と思ったらそうなりました。

時間をかければいつかは出来ることなのですが、意志を発してから収益が増加してしまったのです。

2年以上やっていますが、良くも悪くも収益は安定していて何をしても上がらず限界だと思っていました。しかし、その限界をらくらく超えてしまい1月は単月で本業の手取りと大差ない結果になりました。

使用したベーシックファイル

  • 情緒バランス
  • 吹き送り大全

使用したオリジナルファイル

  • 仕事最適化言霊(CFB35KHZで12時間だけ)

自殺した母の供養が出来ました

これに関しては「供養とは何か?」ということが問題になるわけですが、供養とは、供養されていない霊が、第四階層から第五階層へ上がって遠津御祖神と一体化することを言います。

なぜそんなことが出来るのか、なぜそうなったとわかるのか疑問に思うと思いますが、霊的問題に関しては講座で勉強しない状態では理解が難しいためここでは詳細は控えさせていただきます。

ポイントは下記のようになりますので、ご興味があれば学ばれてください。

  • 死とは生命意志が創造意志と一体になること
  • 五魂が統合されていないと階層を通過できないのでちゃんと死ねない
  • ちゃんと死ねないと第四階層に留まってしまう(いわゆる霊)
  • すべての霊は祓うべきもの
  • 生きている者が先祖供養しないと未来にリレーしてしまう
  • 鎮魂で五魂を統合しておくことが大切

※この体験談は、ロゴシスト協会で作成している体験談集に掲載されるようなのでそちらでご覧ください。

2017.09.03 追記

この体験談が、8月20日に発行されたロゴストロン株式会社の「ロゴストロン ユーザー体験談集1」に掲載されました。97ページに載っています。

頒布方法など、ご興味ある方は直接ロゴストロン株式会社にお問合せください。

使用したベーシックファイル

  • 情緒バランス
  • 吹き送り大全
  • 過去未来清算言霊
  • 霊的鬱滞解除
  • 完全供養言霊
  • 自殺者供養言霊

使用した定型文

  • 先祖供養言霊

使用したオリジナルファイル

なし

ロゴストロンはあなたのあり方を映す鏡

私の場合、講座で紹介される事例ほどすごくはないのですが、大きいものでこのような結果が得られています。

ロゴストロンの結果と言っていますが、現実創造は鎮魂から鎮霊、そしてむすひの働きを起こした結果であり、二項対立を統合することにより統合と創造の階層間移動を行った結果です。

ロゴストロンはそれを加勢してくれる装置なのです。

基本ですが、ロゴストロンは意識進化のための装置です。

ロゴストロンの効果は使用者の意識進化であり、意識進化の過程で願望が実現することがあるということです(ここに着目して言霊を「和の成功法則」と言い換えて集客しているのがワープです)。

ロゴストロンによる願望実現は「意識進化の副産物」と捉えるとわかりやすいです。

もし副産物が得られなくてムカついたなら、ムカついている自分を客観視することで意識進化してください。願望が実現しないのはあなたの「あり方」に問題があるからです。

ロゴストロンの使い方には、あなたの人格が現れます。

ロゴストロンはあなたのあり方を映す鏡なのです。

慢心しない

ここまで書いてきましたが、言霊は実現しますという体験談もブログに書いた瞬間から自慢話に変わります。

白川神道には厳しい戒律のようなものはなく、やってはいけないとされている罪も天津罪、国津罪くらいです。

しかし、そんな白川で唯一戒められているのが「慢心」なのです。

やはり人に言えば自慢になるので言わないほうが自分のためだと知らされます。

なので最後に慢心を吹き送る構文を書いて発信して終わりたいと思います。

私は慢心を認めた
私は慢心を根の国底の国に吹き送った
私は慢心を根の国底の国に吹き送ったことで意識進化した
私は慢心を根の国底の国に吹き送ったことで人類の意識進化に貢献した

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする