ロゴスタディ・ベーシック(第3回)の感想など

ロゴスタディ・ベーシック(第3回)の感想など
ロゴストロンを使うにあたってはロゴストロンの発信を「受信」することが大切です。

ロゴスタディ・ベーシック3回目はロゴストロン周波数を受信するための「ワーク」についての講義でした。

お祓い

ロゴストロン周波数を受信するためのワークというのは、お祓いのことでした。お祓いをロゴスタディではワークと呼ぶみたいです。

講義内容をここに書くわけにいかないので、ご興味のある方はご自分で学ばれてください。

こちらは収録中に雷が落ちておびえる川島さんと楽しそうな染川さんです。
ロゴスタディ・ベーシック(第3回)の感想など

「雷は神なり」(染川さん)。

私はザ・ワープで学んだやり方でのお祓いはしていましたが、今回のロゴスタディを受けてボーカロイドを使うのをやめました。

以下は私が提出した感想の一部です。

智樹先生が「祓詞を本格的に学びたければ今すぐ白川学館に行った方がいい」とおっしゃられたので、動画を止めて白川学館入門講義に申し込ませていただきました。

これからよろしくお願いいたします。

大祓を覚え切れていないことを理由に、ボーカロイドに合わせて紙を見る形でずっと行ってきましたが、今回の講座を受けて、ボーカロイドなしで行ってみました。

自分の声が回って後ろから聞こえてくるイメージを持ちながら行ったところ身禊祓のあたりで深い変性意識に入りました。

今、この感想を書きながら思ったのですが、祓詞をあげている変性意識の状態で何か意志が出て来たなら、それはすぐに現実化するだろうなという感触があります。

今のところ私は祓詞の後では何も考えることが出来なくなっています。

欲しいものといってもダイソンの掃除機くらいしかありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする